1. TOP
  2. 長野県
  3. 諏訪大社上社本宮(長野県諏訪市)のお守り・おみくじ【くちコミ付き】

諏訪大社上社本宮(長野県諏訪市)のお守り・おみくじ【くちコミ付き】

諏訪大社上社本宮

基本情報

諏訪大社上社本宮(長野県諏訪市)

電話  :0266-52-1919
ウェブ :諏訪大社上社本宮
住所  :長野県諏訪市中洲宮山1
アクセス:JR中央本線「茅野駅」からタクシーで10分
駐車場 :あり
鹿食免・鹿食箸
翡翠みくじ

特徴・見所

 日本でも最古の神社の一つであり、信濃國一之宮、また全国一万有余の諏訪神社の総本社として知られる由緒ある神社です。


地図


お守り紹介

諏訪大社上社本宮『鹿食免・鹿食箸』

 『鹿食免・鹿食箸』という、変わったお守りがありました。

 こちらは殺生は罪悪として狩猟を忌み嫌う時代にも、お諏訪さまから神符を授かった者は生きるために鹿肉を食べることを許されたとされ、諏訪の人々は長く厳しい冬を乗り越えてきました。

 このことから今の豊かな時代に感謝し、安全な食生活を送れるようにと祈念して奉製されたお守りです。

 「業盡有情 雖放不生 故宿人身 同証佛果(ごうじんのうじょう はなつといえどもいきず ゆえにじんしんにやどりて おなじくぶつかをしょうせよ)」という、諏訪の勘文が書かれていました。

 意味は「前世の因縁で宿業の尽きた生物は 放ってやっても長くは生きられない定めにある したがって人間の身に入ってしんでこそ 人と同化して成仏することができる」というものだそうです。

 また『御作田社御守』もあります。こちらは御作田社(みさくだしゃ)のご祭神・穂見大神(ほみのおおかみ)の神符です。諏訪の人々が五穀豊穣の祈りを捧げた神様で、お米に感謝し、五穀豊穣を願うお守りです。

諏訪大社上社本宮『御作田社御守』

 それと幸せを招く翡翠が入ったおみくじもありました。

 こちらは諏訪大神の母神、高志奴奈川姫(こしのぬなかわひめ)が祀られる新潟県糸魚川市は翡翠が多く産出され、古代には勾玉などとして身に付けられていたことから、健康長寿や厄難消除のお守りとしておみくじに一緒に入れられているものです。

 和歌が書かれており、「春くれば 花ぞさくなる 木の葉みな ちりてあとなき 山のこずえに」とありました。

 冬になって木の葉もみんな散ってしまった山のこずえにも、春が来れば花が咲きますよ、という意味でしょうか。

 末吉ですし、なんとなく今は良くない時期でもこれから良くなっていきますよという感じがして、勇気が持てる内容ですね。



メールマガジン

宿坊研究会からのお知らせは『メルマガ寺社旅研究会(メールマガジン)』で配信しています。よろしければご登録下さい。購読は無料です。

メールアドレス     

メルマガバックナンバー


寺社コン

寺社好き男女の縁結び企画『寺社コン』開催中。これまで10年に渡り400人以上が結婚し、趣味が共通しているため、初対面でも話しやすい方が多いのが特徴です。

  ~寺社好き男女の縁結び企画~ 寺社コン

主催者のプロフィール

\ SNSでシェアしよう! /

宿坊研究会の注目記事を受け取ろう

諏訪大社上社本宮『鹿食免・鹿食箸』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

宿坊研究会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

お守り研究会編集部

関連記事

  • 善光寺(長野県長野市)のお守り・絵馬【くちコミ付き】

  • 諏訪大社下社春宮(長野県 下諏訪駅)のお守り【くちコミ付き】

  • 仁科神明宮(長野県大町市)のお守り【くちコミ付き】

  • 長谷観音(長野県 稲荷山駅)の写経会【くちコミ付き】

  • 長福寺(長野県 木曽福島駅)の座禅会・写経会・精進料理

  • 大宮諏訪神社(長野県北安曇郡)のお守り