1. TOP
  2. 愛知県
  3. 林昌寺(愛知県春日井市)の座禅会・お寺カフェ

林昌寺(愛知県春日井市)の座禅会・お寺カフェ

林昌寺

基本情報

林昌寺(愛知県春日井市)

電話  :0568-92-0804
ウェブ :林昌寺
住所  :愛知県春日井市外之原町2692
アクセス:JR中央本線「高蔵寺駅」北口より、名鉄バス石尾台南行(中央台・石尾台経由)のバス「石尾台東」下車、すぐ。
【座禅会】 100円
【お寺カフェ】 300円

特記事項

 月に1~2回ほど、定期的に座禅会とお寺カフェが開かれています。日程はウェブサイトにて、ご確認下さい。座禅は初めての方も安心して参加できます。座りやすい服装でご参加くださいとのことです。


地図


ほーりー記

 月に2日、お寺の本堂でカフェが開かれています。駅からは少し離れた場所にありますし、お寺の前には広い駐車場があり、車で来られる方が多いようです。お寺に入る通りには誘導員の方も立っていました。

 私がお寺に着いた時には、すでに多くの方でにぎわっていました。年齢的にはご年配の方が多いものの、お子さん連れや若い女性など幅広くという感じです。

 玄関から入ると本堂の空いている席に案内され、オーダーを聞かれます。メニューは抹茶またはエスプレッソと、スイーツのセットです。私は15時頃(終了30分前)にお寺に来ましたが、すでにいくつか品切れになっていました。

 余りものには福があると、抹茶&スウィートポテトバウムをチョイス。実はこの日は付近の寺社を巡りながら、春日井駅からレンタサイクルで3時間くらい走ってきたため、糖分が筋肉に染み渡ります。

林昌寺のお寺カフェ

 バウムクーヘンは芋の甘みがしっかり練りこまれていましたし、お抹茶の苦みによってよりおいしく感じられました。

 さらにお寺カフェの一画には、セルフサービスでお茶とお菓子を頂ける場所もあります。うまい棒や飴、ラムネなどが用意されていました。また本堂の縁側にも座蒲団が敷かれており、ご本尊にお参りしたり、気に入った場所でのんびりしたりと、ゆったりくつろげるお寺カフェです。

林昌寺の縁側

 周りを見渡しても一人で静かに座られていたり、友人同士でおしゃべりしている方など、思い思いに過ごされていました。

 そして15時30分頃になるとカフェは終了です。ここで机や椅子が片づけられ、16時から坐禅会が始まります。

 坐禅は初心者と経験者に分けて行われました。ご本尊に向かって左側には何度も来ている方が集まり、すぐに坐禅を始められていました。初心者組は右側に座蒲団を並べて座り、お坊さんから坐禅の坐り方を教わります。私が参加した時には初心者組は小学生くらいの子供も含めて15名いました(いつもより、ちょっと多めだったそうです)。

林昌寺の坐禅会

 両足を腿の上に乗せる結跏趺坐、片足だけ乗せる半跏趺坐、足を組めない方は正座や胡坐でも構わないとのことで、無理をしない入りやすい坐禅会です。

 また警策(木の棒で叩く)の時に当たると破損することがあるため、ネックレスは外すこと、フード付きの服を着ている方は叩く場所が見えずに肩の骨に当たって痛い想いをすることがあるため、叩く時だけフードをぶるようにとお話がありました。

 その他、背筋を伸ばして丹田に力を入れること。右手を左手で握ってお腹の下辺りにすとんと軽く置くこと、半眼で1メートル先に視線を落とすことなどが説明されます。

 呼吸は腹式呼吸で肺の中の空気を全部吐き出してから、吸い込むようにします。そしてこれをワンセットで「ひとーーーーーーーー…つ」「ふたーーーーーーーー…つ」と、心の中で10まで数えます。

 いわゆる数息観ですが、やってみると坐禅の途中でいくつまで数えたか分からなくなり、最初から数えなおすの繰り返しで難しいです。

 坐っている時間は15分×2回。途中に休憩が入り、後半はお坊さんが警策を持って、一人一人の前を歩きます。そこで合掌をすると、警策で叩いて頂けます。

 私も実際にお願いしましたが、前に立ったお坊さんに一礼し、両手を畳につけて(もしくは、胸の前で抱くようにしてもいいそうです)力を抜き、叩きやすいように首を片側によけます。

 左右2回ずつ、ピシピシッと叩かれましたが、それほど強くはありません。集中力が途切れてきたときに元気づけて頂けるような、そんな力加減でした。

 そして坐禅の開始前と休憩時などの合間には、お坊さんからの法話もありました。我をなくせば苦しみはなくなること。人生の苦しみは受け入れることで楽になること、坐禅はそうした心境に至るための一つの方法だというお話でした。

 そして最後に全員で般若心経を唱えて終了です。坐禅参加者にはスタンプカードが手渡され、10回溜まるとお寺カフェ一回招待とのこと。

林昌寺の坐禅会スタンプカード

 お寺カフェと連動しているためか、ほどよくゆるくて和やかな坐禅会で、参加者もみんなで自発的に片づけをしたりと温かな雰囲気でした。



メールマガジン

宿坊研究会からのお知らせは『メルマガ寺社旅研究会(メールマガジン)』で配信しています。よろしければご登録下さい。購読は無料です。

メールアドレス     

メルマガバックナンバー


寺社コン

寺社好き男女の縁結び企画『寺社コン』開催中。これまで10年に渡り400人以上が結婚し、趣味が共通しているため、初対面でも話しやすい方が多いのが特徴です。

  ~寺社好き男女の縁結び企画~ 寺社コン

主催者のプロフィール

\ SNSでシェアしよう! /

宿坊研究会の注目記事を受け取ろう

林昌寺のお寺カフェ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

宿坊研究会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

宿坊研究会編集部

宿坊研究会編集部

寺社旅研究家のほーりーが立ち上げた、宿坊研究会の編集部。日本全国300件以上の宿坊を紹介し、宿泊者の体験談も多数掲載! 全国の座禅会・写経会・精進料理などの寺社体験もレポートしています。