1. TOP
  2. 東京都
  3. 覚林寺(東京都 白金台駅)の勝運お守り・絵馬【くちコミ付き】

覚林寺(東京都 白金台駅)の勝運お守り・絵馬【くちコミ付き】

覚林寺

基本情報

覚林寺(東京都 白金台駅)

電話  :03-3441-9379
住所  :東京都港区白金台1-1-47
アクセス:・都営三田線「白金台駅」下車、徒歩5分
     ・東京メトロ南北線「白金高輪駅」下車、徒歩5分
勝守(菖蒲入り)
開運出世祝鯉(こいのぼり)
加藤清正の兜絵馬

特徴・見所

 「白金の清正公さま」と呼ばれ、安土桃山時代から江戸時代前期にかけて活躍した肥後熊本藩初代藩主、加藤清正を祀るお寺です。加藤清正は勇猛な戦国武将として知られていますが、特に治水事業などで農業を発展させたことから、多くの人に慕われた人物です。


地図


お守り紹介

覚林寺『勝守』

 毎年5月4~5日の清正公大祭に、葉菖蒲の入った『勝守』が頒布されてます。これは武運の強かった清正公にあやかり「勝負に勝つ」と言う意味が込められています。シンプルなお守りですが、「しょうぶ」が入っており、まさしく勝負のお守りでした。

 また同じく大祭に授与される『開運出世祝鯉(こいのぼり)』も人気があります。

覚林寺『勝守のいわれ』

 なお、境内にあったお守りの説明を読むと、「加藤清正公の強いご運にあやかって、人生の苦悩に勝てますようにと云う願いをこめたお守り」とのこと。

 「しょうぶいりの勝守は、五月四日、五日の大祭の時だけ」と、思いっきり強調されていました。ゴールデンウイークにお寺に行きたいと思ったら、覚林寺の清正公大祭に出かけてみるのはいかがでしょうか?

覚林寺『加藤清正の兜絵馬』

 それとこちらは絵馬もかっこいいです。加藤清正と言えば烏帽子型の兜が特徴的ですが、その兜が描かれています。この絵馬も迫力あって、勝ち運のご利益が頂けそうですね。


あなたのお守りエピソードを大募集!

あなたのお守りに関する話や叶った願いなどの、体験エピソードを募集しています。よろしければメールフォームからお知らせください。

東京都近郊のお守り一覧

東京のお守り
東京のおみくじ
東京の絵馬
東京の縁起物
東京の返納所
ご利益別一覧


宿坊研究会のイベント情報リンク


寺社コン

寺社好き男女の縁結び企画『寺社コン』開催中。これまで13年に渡り500人以上が結婚し、趣味が共通しているため、初対面でも話しやすい方が多いのが特徴です。

  ~寺社好き男女の縁結び企画~ 寺社コン

主催者のプロフィール

\ SNSでシェアしよう! /

宿坊研究会の注目記事を受け取ろう

覚林寺『勝守』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

宿坊研究会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

お守り研究会編集部

おススメ記事

  • 立行寺(東京都 白金高輪駅)の写経会

  • 東照寺(東京都 戸越公園駅)の座禅会

  • 本妙寺(東京都 巣鴨駅)の写経会

  • 関神社(東京都 王子駅)の美人祈願【くちコミ付き】

  • 安養院(東京都 平山城址公園駅)の写経会【くちコミ付き】

  • 長國寺(東京都 入谷駅)のお守り・おみくじ・縁起物