1. TOP
  2. 京都府
  3. 京都市
  4. 今宮神社(京都市北区)の玉の輿お守り【くちコミ付き】

今宮神社(京都市北区)の玉の輿お守り【くちコミ付き】

今宮神社

基本情報

今宮神社(京都府京都市)

電話  :075-491-0082
ウェブ :今宮神社
住所  :京都府京都市北区紫野今宮町21
アクセス:JR「京都駅」から市バス46番「今宮神社前」下車、すぐ
駐車場 :あり
玉の輿お守り(縁結び)

特徴・見所

 平安の時代に流行した疫病を鎮めるために創建された、疫病鎮護の神社です。4月の第2日曜日に行われる「やすらい祭」は疫病除けの祭りで、京都三奇祭の一つにもなっています。

 境内には叩くと重くなり、願いをかけて持ち上げた時に軽く感じられたら願いが叶う、阿呆賢さん(あほかしさん)という神石があります。また、門前で売っている名物の「あぶり餅」もあります。


地図


お守り紹介

 今宮神社で有名なのは、何と言っても『玉の輿お守り』。その名の通り、玉の輿に乗れるご利益を授かるお守りです。

今宮神社『玉の輿お守り』

 なぜ、今宮神社で玉の輿なのか。これは「玉の輿」の語源と言われるお玉さんに由来します。

 それは江戸時代のこと。西陣の八百屋にはお玉という娘さんがいました。このお玉さんが徳川家光に見初められ、五代将軍綱吉を産んだことから、「お玉の輿入れ=玉の輿」という言葉ができたそうです。

 そしてお玉さん(桂昌院)のすごさはそれだけでなく、応仁の乱で焼き払われた寺院の復興や建立などにも力を発揮。故郷である西陣の発展にも尽力しました。今宮神社は西陣の氏神であり、このスーパー才女の力にあやかることができるのが、玉の輿お守りなのです。

 もともとが八百屋の娘だったため、お守りにも京野菜の賀茂茄子や聖護院大根、金時人参が描かれています。

今宮神社『玉の輿お守り』

 また実はたくさんのカラーバリエーションがあるのですが、藍色のお守り以外は若干「玉の輿」という文字が読みにくいと思うのは私だけでしょうか。ということで、大根の白さも映える藍色が個人的にはお勧めです。


お守り返納

今宮神社『納札所』

 境内には『納札所』がありました。こちらで古くなったお守りをお返しすることができますよ。


あなたのお守りエピソードを大募集!

あなたのお守りに関する話や叶った願いなどの、体験エピソードを募集しています。よろしければメールフォームからお知らせください。

京都府近郊のお守り一覧

京都のお守り
京都のおみくじ
京都の絵馬
京都の縁起物
京都の返納所
ご利益別一覧


メールマガジン

宿坊研究会からのお知らせは『メルマガ寺社旅研究会(メールマガジン)』で配信しています。よろしければご登録下さい。購読は無料です。

メールアドレス     

メルマガバックナンバー


寺社コン

寺社好き男女の縁結び企画『寺社コン』開催中。これまで10年に渡り400人以上が結婚し、趣味が共通しているため、初対面でも話しやすい方が多いのが特徴です。

  ~寺社好き男女の縁結び企画~ 寺社コン

主催者のプロフィール

\ SNSでシェアしよう! /

宿坊研究会の注目記事を受け取ろう

今宮神社『玉の輿お守り』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

宿坊研究会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

お守り研究会編集部

関連記事

  • 弘源寺(京都市)の座禅会

  • 智積院会館(京都市)の宿坊【くちコミ付き】

  • 大徳寺一久(京都市北区)の精進料理

  • 高台寺(京都市 東山)の座禅会

  • 月真院(京都市東山区)の宿坊【くちコミ付き】

  • 妙心寺花園会館(京都市)の宿坊【くちコミ付き】