1. TOP
  2. 05近畿地方
  3. 宝筐院(京都市)の宿坊【くちコミ付き】

宝筐院(京都市)の宿坊【くちコミ付き】

宝筐院

基本情報

電話  :075-861-0610
ウェブ :宝筐院
住所  :京都府京都市右京区嵯峨釈迦堂門前南中院町9
アクセス:JR「京都駅」から市バス・京都バス「嵯峨釈迦堂前」下車、徒歩3分
時間帯 :チェックイン16時。チェックアウト10時。
収容  :客室3室。最大10名。
宿坊終了しました。

特徴・見所

 女性専用の宿坊です。他の宿泊客と相部屋となることもあります。またリンクしているウェブサイトには、宿坊情報は載せていないようです。


地図


宿泊者の声

 11月の終わり頃に、宝筐院さんに一泊させて頂きました! 予約時と葉書で暖房が無いと聞いていたので、冷え性の自分は少し不安でした。しかし、到着してお部屋に案内して頂いたら、何とこたつが完備されていました! 畳のお部屋はとてもきれいで、2人で泊まったのですが広くてとても快適でした。

 それと、嬉しい事がありました。一度宿泊するお部屋に通された後に、「お庭はもうみましたか?」と聞かれました。まだですというと、こちらの部屋のほうが庭がよく見えますよ、と一番お庭が見えるお部屋に案内してくれました。

 その日一番初めに到着したので、お風呂も一番先でした(少し床が冷たかったのですが・・・)。翌日のお勤めのことを聞いたところ、特にやってはいないとのこと。それでも、朝の御住職のお経を上げる時間と場所を教えてもらいました(結局辿り着くのが遅れてほんの数分でしたが)。

 そして朝からすばらしい紅葉の庭を見ることが出来ました。本当に素敵でした。朝ごはんもとてもおいしかったです。また違う時期にも宿泊してみたいと思うほど、良い思いでができました!


宿泊者の声

 嵯峨野めぐりをするには最適の場所です。嵯峨釈迦堂まで1分くらい。女性限定だからかもしれないですが、お布団も部屋もとても清潔でよかったです。お風呂、トイレは共同。お風呂のシャワーのお湯がでなかったのがちょっと残念でしたが、あとは特に問題ナシです。ここがなんといっても素晴らしいのはお庭。宿坊に泊まったひとは無料で拝観させてくれました。私は10月末に行ったのですが、ほんのり紅葉してたのでこれが11月中旬以降になったらさぞかし美しいでしょう。ちいさなお寺ですが、おすすめです。ちなみに門限は21時です。


宿泊者の声

 情報では紅葉の盛り過ぎ(11月下旬宿泊)でしたが、宿坊のお庭(三都物語のポスターの撮影場所でもあったんです)、直指庵の紅葉の美しさにただ立ち尽くすばかり。宿坊のお庭は、一般拝観の9時までなら自由に散策でき、とても贅沢な一時でした。宿泊客も20代の宿坊経験が豊富な方が多かったです。友達も大変気に入りました。新緑の季節も素敵そうです。


宿泊者の声

 ゴールデンウィーク最後に、宝筐院さんで一泊しました。奥様がとてもいい感じの方で、荷物のことなど親切にしていただきました。嵐山は5月といえども、夜、朝方はまだまだ寒かったです。

 宿泊者はお庭を無料で散策できます。禅寺だと思いますが、さすが禅宗といった、地味ではありますが風情あるお花が咲き乱れていて、よかったです。朝食は、期待通りのとても美味しい精進料理でした。


近隣の名所

 清凉寺(嵯峨釈迦堂)、落柿舎、二尊院、常寂光寺、野宮神社、大覚寺など。


メールマガジン

宿坊研究会からのお知らせは『メルマガ寺社旅研究会(メールマガジン)』で配信しています。よろしければご登録下さい。購読は無料です。

メールアドレス     

メルマガバックナンバー


寺社コン

寺社好き男女の縁結び企画『寺社コン』開催中。これまで10年に渡り400人以上が結婚し、趣味が共通しているため、初対面でも話しやすい方が多いのが特徴です。

  ~寺社好き男女の縁結び企画~ 寺社コン

主催者のプロフィール

\ SNSでシェアしよう! /

宿坊研究会の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

宿坊研究会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!