1. TOP
  2. おすすめ本
  3. みんなの万葉集(上野誠)

みんなの万葉集(上野誠)

 みんなの万葉集 響きあう「こころ」と「ことば」

 上野誠 著

 Amazonで購入

 万葉集と聞くと、どんな歌を想像するでしょうか。難しそう。堅苦しい。わけが分からない。多分、そんな反応が一般的なのではないかと思います。

 国語の教科書では「ますらおぶり」と表され、男性的で雄大な歌が多いと評される万葉集。しかしその実は繊細な恋歌も、苦しみや辛さを紡いだ弱音も多数収録されています。

 千年以上も昔の人の言葉が、一直線に心に響いてくる。本書は出来る限り平易に、親しみやすく。学ぶよりも楽しもうという精神で書かれています。一つ一つの歌がどのような場面、どのような心情で歌われたのか、歌にはそれぞれルビが振られ、読むことで頭にも入るように工夫されています。

 例えば、こんな歌があります。

 西の市に
 ただ一人出でて
 目並べず
 買ひてし絹の
 商(あき)じこりかも

 この歌の作者は平城京の西の市に一人で出かけて、絹を買ってきました。だけど、どうも粗悪な品だったようです。現代でも全く同じことが行われていそうな失敗が、歌として歌われています。

 そして実はこの歌には裏の意味もあります。

 絹は女性を指しており、一人でナンパをしてきたんだけど、声をかけた女性はどうも……。というような具合です。

 等身大の万葉集。翻訳さえしてくれれば、万葉集はこんなにも楽しく、親しみやすいのです。千年以上昔の人も、今の自分と全く同じに悩み、喜び、考えている。そんな世界がこの本にはあります。

 あなたも教科書ではわからなかった万葉集の世界に、ふれてみてはみませんか。



宿坊研究会のイベント情報リンク


寺社コン

寺社好き男女の縁結び企画『寺社コン』開催中。これまで13年に渡り500人以上が結婚し、趣味が共通しているため、初対面でも話しやすい方が多いのが特徴です。

  ~寺社好き男女の縁結び企画~ 寺社コン

主催者のプロフィール

\ SNSでシェアしよう! /

宿坊研究会の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

宿坊研究会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

本の紹介

本の紹介

宿坊研究会による、おすすめ本の紹介です。お寺や神社関連を中心に、旅行、日本文化、その他面白いと感じた本をまとめています。

おススメ記事

  • お寺に泊まる京都散歩(吉田 さらさ)

  • 身延山・七面山参拝案内

  • にほんのかわいいおまもり(にほん授与品研究会)

  • 紺地金泥般若心経(立松 和平 監修)

  • THE 狛犬!コレクション―参道狛犬大図鑑(三遊亭円丈)

  • 東京七福神を歩く