1. TOP
  2. 長野県
  3. 戸隠の宿坊
  4. 武田旅館(長野県・戸隠)の宿坊【くちコミ付き】

武田旅館(長野県・戸隠)の宿坊【くちコミ付き】

武田旅館

基本情報

電話  :026-254-2029
ウェブ :武田旅館
住所  :長野県長野市戸隠3489(中社)
アクセス:JR「長野駅」から、川中島バス「中社大門」下車、徒歩2分
駐車場 :あり
時間帯 :チェックイン15時。チェックアウト10時。
収容  :客室14室。
【一泊二食】
8640円~
(通常プラン・本館)
12960円~
(通常プラン・別館)
10800円~(戸隠古流そばプラン・本館)
12960円~(戸隠古流そばプラン・別館)

特徴・見所

 戸隠神社の宿坊です。

 武田信玄ゆかりの品を見ることが出来ます。神殿では希望により、諸願祈祷をしてもらえます。直接のお申し込みに限り、インターネット割引の料金になっています。他のプランに、素泊まり・早朝着休憩朝食があります。追加オプションで地元栽培の地粉を使用した自慢の手打蕎麦(宿泊料金プラス860円)がいただけます。


地図


ほーりー記

 入り口の門には、二羽のとんびの像が留まっています。これは古事記に出てくる神武東征の中で、神武天皇がとんびに導かれた故事に倣い、人を導くようにと造られたものとのことです。宿坊は茅葺きの美しい日本建築で、玄関をくぐると明るい雰囲気のお洒落なロビーがあります。部屋はコタツやヒーター、テレビなどがあり、浴衣、タオル、歯ブラシなども揃っています。スキーヤー用の乾燥室も用意され、スキー場までは歩いて10分ほどでした。

 夕食には戸隠蕎麦(蕎麦食べ放題プラン)を頂きましたが、こちらは宿の畑で採れた蕎麦を使用した、自家製のまさに打ち立てほやほやの蕎麦でした。香りがふっと漂ってきてコシもあり、本気で美味しかったです。他の食事処でも蕎麦を食べましたが、こちらの宿の方がずっと味が良いものでした(他の場所で食べた蕎麦も、もちろんおいしかったのですが)。宿の方も戸隠の歴史や宿のことなど、いろいろなことを話して下さり、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 後日、ここで蕎麦打ち体験もさせて頂きました。蕎麦粉と小麦粉を混ぜて水で練り、まずは捏ねて丸くします。子供の頃にやった粘土の要領ですが、宿の方曰く「蕎麦が風邪を引かない」うちに、手早く練っていかないといけないので、なかなか難しいです。私は結局あんまり上手くいかず、宿の方に手伝って頂きました。

 次に打ち粉を振りかけ、麺棒で薄く延ばします。延ばした蕎麦が切れないように少しずつ広げていき、円形になるように調整しながら、この作業はどうにか上手くいきました。そしてまた打ち粉をかけ、最後は伸ばした蕎麦を畳み、いよいよ蕎麦包丁で切ります。

 大きめで迫力ある包丁に「指を切らないように」との注意を受けながら、だんだんと緊張で足ががくがくに震えてきました。結構重くて力のいる作業ですが、宿の方に手本を見せて頂くと、信じられないくらいに軽やかな手付きです(蕎麦打ちのプロなので当たり前ではありますが、自分で蕎麦打ちしている時だけに、神の手のように感じられます)。私の麺は太さもまちまちでしたが、全てを打ち終え、ほっと一安心。始める前は食べられるものが出来るか不安でしたが、宿の方が丁寧に教えて下さったので、どうにか形になりました。

 そして蕎麦を茹でて頂き、試食。まさに打ちたてほやほや。食べながらもうちょっと細く切らないとな~とか思いながら、やはり自分が打った蕎麦なので感動もひとしおです。時々喉に引っかかりますが、それも蕎麦打ち体験ならではといった感じで、美味しく頂きました。味はもちろん戸隠蕎麦でした。


メールマガジン

宿坊研究会からのお知らせは『メルマガ寺社旅研究会(メールマガジン)』で配信しています。よろしければご登録下さい。購読は無料です。

メールアドレス     

メルマガバックナンバー


寺社コン

寺社好き男女の縁結び企画『寺社コン』開催中。これまで10年に渡り400人以上が結婚し、趣味が共通しているため、初対面でも話しやすい方が多いのが特徴です。

  ~寺社好き男女の縁結び企画~ 寺社コン

主催者のプロフィール

\ SNSでシェアしよう! /

宿坊研究会の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

宿坊研究会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

宿坊研究会編集部

宿坊研究会編集部

寺社旅研究家のほーりーが立ち上げた、宿坊研究会の編集部。日本全国300件以上の宿坊を紹介し、宿泊者の体験談も多数掲載! 全国の座禅会・写経会・精進料理などの寺社体験もレポートしています。