1. TOP
  2. 東京都
  3. 松陰神社(東京都 松陰神社前駅)の吉田松陰お守り・絵馬【くちコミ付き】

松陰神社(東京都 松陰神社前駅)の吉田松陰お守り・絵馬【くちコミ付き】

松陰神社

基本情報

松陰神社(東京都 松陰神社前駅)

電話  :03-3421-4834
ウェブ :松陰神社
住所  :東京都世田谷区若林4-35-1
アクセス:東急世田谷線「松陰神社前駅」下車、松陰神社通り商店街を北へ。徒歩約3分
駐車場 :20台駐車可能
志守
吉田松陰の絵馬

特徴・見所

 祭神は吉田寅次郎藤原矩方命(よしだとらじろうふじわらののりかたのみこと)です。と、言っても、さっぱり分からないですね。幕末の思想家で松下村塾を主宰し、高杉晋作や伊藤博文、久坂玄瑞などを輩出した吉田松蔭のことです。

 吉田松陰はこのように教育を通して日本の歴史に大きな影響を残したことから、学問の神様として信仰されています。


地図


お守り紹介

松陰神社『志守』

 この『志守』の「志」という文字は、吉田松陰直筆の文字を織り込んだものです。

 吉田松陰は松下村塾で歴史に名だたる多くの人物を育てながら、自身は安政の大獄で30歳の若さで刑死します。

 しかしその志が松下村塾の塾生達に引き継がれ、明治時代を切り開く原動力となっていきます。

 そしてその「志」が連綿と受け継がれ、このお守りに宿っているのだと思うと、何かすごいパワーをくれそうな気がします。

松陰神社『吉田松陰の絵馬』

 また『吉田松陰の絵馬』もありました。こちらも吉田松陰の意思が、「勝」という字に宿っているようです。
 吉田松陰は学問や芸術の神様でもありますので、これらのお守りや絵馬はやはり試験や新しい目標などに向けて、決意を込めて頂くのが良いでしょう。



メールマガジン

宿坊研究会からのお知らせは『メルマガ寺社旅研究会(メールマガジン)』で配信しています。よろしければご登録下さい。購読は無料です。

メールアドレス     

メルマガバックナンバー


寺社コン

寺社好き男女の縁結び企画『寺社コン』開催中。これまで10年に渡り400人以上が結婚し、趣味が共通しているため、初対面でも話しやすい方が多いのが特徴です。

  ~寺社好き男女の縁結び企画~ 寺社コン

主催者のプロフィール

\ SNSでシェアしよう! /

宿坊研究会の注目記事を受け取ろう

松陰神社『吉田松陰の絵馬』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

宿坊研究会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

お守り研究会編集部

関連記事

  • 五百羅漢寺(東京都 目黒駅)の写経会・ヨガ

  • 森巖寺(東京都 下北沢駅)の写経会

  • 須賀神社(東京都 四ツ谷駅)のお守り

  • 清流寺(東京都 多摩川駅)の座禅会・写経会・写仏会【くちコミ付き】

  • 圓應寺(東京都 矢口渡駅)の写経会・写仏会

  • 龍雲寺(東京都 学芸大学駅)の座禅会・写経会【くちコミ付き】