1. TOP
  2. 長野県
  3. 戸隠の宿坊
  4. 宿坊極意(長野県・戸隠)の宿坊【くちコミ付き】

宿坊極意(長野県・戸隠)の宿坊【くちコミ付き】

宿坊極意

基本情報

電話  :026-254-2044
ウェブ :宿坊極意
住所  :長野県長野市戸隠3354
アクセス:JR「長野駅」から、川中島バス「中社宮前」下車、徒歩1分
駐車場 :20台駐車可能
時間帯 :チェックイン15時。チェックアウト10時。
収容  :客室8室
【一泊二食】
10000円~14000円
(税別・4月中旬~12月初旬)
9500円~11000円
(税別・12月初旬~4月中旬)

特徴・見所

 顕光寺の徳善院としての歴史を持つ、戸隠神社の宿坊です。江戸時代より伝わる戸隠蕎麦が有名で、宿泊だけでなくお昼に頂くことも出来ます。この蕎麦はとてもおいしいそうです。また建物の屋根も美しい茅葺き屋根で、一見の価値があります。冬期はお休みですが、大きな茅葺屋根の本館でのご昼食も出来ます。お気軽にお問い合わせ下さいとのことです。


地図


ほーりー記

 グリーンシーズンに宿泊しました。一日二組なため、静かで宿の方ともいろいろとお話をすることが出来、とても良かったです。食事には川魚や刺身、山菜や天ぷらなど、量も多くて種類も豊富。神前に供えられた濁り酒の御神酒もありました。そしてもちろん蕎麦。柔らかくてするっと喉に入っていくような味で、美味しかったです。他には蕎麦掻きがあり、蕎麦で作った蕎麦ビールが勧められ、ちょっと酸っぱい不思議な味でした。また蕎麦つゆを蕎麦焼酎で割って飲んだりと、まさに蕎麦づくしです。

 客室にはテレビ、空調、タオルや浴衣などが揃っています。宿のご主人は昔ラリーのドライバーで、車が大好きだそうです。宿坊にはレースの写真も飾ってあるので、車好きの方は話題を振ってみると、一日中でも語り続けて頂けるかもしれません。宿坊の建物は美しい茅葺き屋根で、これも必見の価値があります。ご主人曰く、「この屋根の維持と自動車のために宿坊をやっている」そうです。


宿泊者の声

 7年ごとにある式年大祭時に宿泊しました。GWの時期でしたが予約は宿泊の1月前からの受付だったので、5月4日ー5日という日取りでも予約をすることができました。

 寝具の上げ下げがセルフのピりグリンプラン(8925円)利用。泊まった時は厚手の浴衣・羽織・バスタオル・フェイスタオル・歯ブラシが付いていました。ドライヤーは浴室と洗面所に、計3台設置されています。

 中社バス停から歩いて2分ほど。中社鳥居の真横といってもいいくらいの距離です。建物は登録有形文化財。このプランのお部屋は2階で梁がある為、少し頭上に要注意でしたが、体験としては貴重でした。

 夜のお食事はお肉・お魚料理も2品ずつ。山菜のてんぷらや蕎麦団子、ソバの実のお粥など大変に豪勢です。ただし、“宿坊”のイメージからすると若干お味は濃い目です。ご飯はつかず、最後にぼっち盛りの戸隠そば。細くてつるっとしていて、とっても美味しかったです。お神酒がお食事についていましたが、他にもお酒もたくさん種類がありました。記念になりそうなお神酒のお皿は、200円で購入も出来るとか。

 朝食もくるみ入りの茶わん蒸し、お魚の甘露煮など付き、ボリュームがありました。チェックアウト後も荷物を預かって下さるので奥社参拝へも身軽で行く事ができます。 宿坊の方々、みなさん親切丁寧に対応して下さいました。


メールマガジン

宿坊研究会からのお知らせは『メルマガ寺社旅研究会(メールマガジン)』で配信しています。よろしければご登録下さい。購読は無料です。

メールアドレス     

メルマガバックナンバー


寺社コン

寺社好き男女の縁結び企画『寺社コン』開催中。これまで10年に渡り400人以上が結婚し、趣味が共通しているため、初対面でも話しやすい方が多いのが特徴です。

  ~寺社好き男女の縁結び企画~ 寺社コン

主催者のプロフィール

\ SNSでシェアしよう! /

宿坊研究会の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

宿坊研究会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!