1. TOP
  2. 宮崎県
  3. 鵜戸神宮(宮崎県日南市)の縁結び・子宝・安産祈願

鵜戸神宮(宮崎県日南市)の縁結び・子宝・安産祈願

鵜戸神宮

基本情報

電話  :0987-29-1001
ウェブ :鵜戸神宮
住所  :宮崎県日南市大字宮浦3232
アクセス:JR日豊本線「宮崎駅」から宮交バス日南・飫肥行き90分、「鵜戸神宮」下車、徒歩20分
駐車場 :あり
安産祈願
子育て
縁結び

特徴・見所

 ご祭神は鵜葺草葺不合命(うがやふきあへずのみこと)です。この神様は彦火火出見尊(ひこほほでのみこと=山幸彦)と、綿津見の神(わたつみのかみ=海の神)の娘、豊玉姫命(とよたまひめのみこと)から生まれた神です。鵜の羽で葺いた産屋の屋根が、葺き終わらないうちに豊玉姫が産気づいて生まれてしまったために、この名前が付きました。

 またこの出産の際に豊玉姫はワニ(鮫または龍)に姿を変えて子を産みましたが、「姿を見ないでほしい」と頼んでいた山幸彦に見られてしまい、子をおいて海へと帰っていきます。そのときに両の乳房を洞窟に残し、そこから滴る乳を飲ませて子を育てたため、今も残る『お乳岩』は、安産や子の成長を願う信仰の拠り所となっています。なおこの少し不幸な生い立ちの鵜葺草葺不合命ですが、この後に豊玉姫の妹の玉依姫命(たまよりひめのみこと)と結ばれ、神日本盤余彦尊(かむやまといわれひこのみこと)が生まれます。この子が後に初代天皇となる神武天皇です。

 社殿前海上には霊石の『亀石』があり、中央に開いている穴に運玉(5個セットで販売されている)を投げ入れると願いが叶うといわれています。男性は左手で、女性は右手で投げるのが作法です。ホームページにはバーチャル運玉占いがあり、疑似体験が出来ますので、マウスを決められた方の手で持って、試してみましょう。

 また宮崎には「シャンシャン馬」という風習があり、江戸時代の中期から明治中頃まで行われていました。結婚した夫婦が花嫁を馬に乗せ、花婿が手綱をとって鵜戸神宮へ宮詣りをする風習で、今は宮崎神宮の大祭などで再現行事が行われています。


地図


あなたの縁結びや安産祈願エピソードを大募集!

あなたのお参りに関する話や叶った願いなどの、体験エピソードを募集しています。よろしければメールフォームからお知らせください。

宮崎県近郊の縁結びご利益一覧

九州・沖縄の縁結び・恋愛成就
九州・沖縄の子宝・安産祈願
九州・沖縄の神前結婚式
日本全国の美人祈願
日本全国の縁切り


宿坊研究会のイベント情報リンク


寺社コン

寺社好き男女の縁結び企画『寺社コン』開催中。これまで12年に渡り500人以上が結婚し、趣味が共通しているため、初対面でも話しやすい方が多いのが特徴です。

  ~寺社好き男女の縁結び企画~ 寺社コン

主催者のプロフィール

\ SNSでシェアしよう! /

宿坊研究会の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

宿坊研究会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

縁結び研究会編集部

同じエリアの寺社

  • 榎原神社(宮崎県日南市 榎原駅)の縁結び

  • 今山大師(宮崎県 延岡駅)の座禅会・写経会

  • 萬福寺(宮崎県東諸県郡)の精進料理

  • 帝釈寺(宮崎県宮崎市)の座禅会

  • 長福寺(宮崎県児湯郡)の写経会・写仏会・滝行

  • 青島神社(宮崎県 青島駅)のお守り