1. TOP
  2. 05近畿地方
  3. 青岸渡寺尊勝院(和歌山県東牟婁郡)の宿坊【くちコミ付き】

青岸渡寺尊勝院(和歌山県東牟婁郡)の宿坊【くちコミ付き】

青岸渡寺尊勝院

基本情報

電話  :0735-55-0331
住所  :和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字那智山8
アクセス:JR紀勢本線「那智駅」からバス「那智山」下車、徒歩15分
2009年12月20日 宿坊閉館しました。

地図


ほーりー記

 青岸渡寺&熊野那智大社から、徒歩3分。木造の門と旅館前に広がる原生林の山々が印象的な、恵まれた好環境に建つ宿坊です。しかしそれにも増して嬉しいのが、宿坊の方々の気さくな心遣いでした。

 玄関をくぐるとそこから明るく迎えて下さり、食事の後には「メロンでも食べる?」と厨房に入れて下さったり、夜には熊野の本を貸して頂いたり(他のグループはビデオも貸して頂いていたようでした)、洗練された都会のホテルにはない、家庭的なぬくもりがあります。食後には月が昇る方向を教えていただき、「門限はないから散歩しておいで」と夜の散策も進められました。

 宿泊した部屋は6畳和室で、テレビ、扇風機、浴衣があります。目の前には庭園があり、借景に熊野の山々が広がっていました。自然豊かな静かな環境で、のびのびと一日を過ごすことが出来ます。

 夕食はししとうの天ぷらやお麩の酢の物、ちまきや芋など、精進風(精進料理ではありませんが)の料理です。胡麻豆腐はむせるほどに香りが強く、他でも食べたことがないほどの絶品の美味しさでした。

 また朝は青岸渡寺の如意輪堂(本堂)で、5時からお勤めが行われます。経本を配られてみんなで観音経をお唱えし、お勤めの後にはお供え物のお下がりに、お菓子とみかんを頂きました。


宿泊者の声

 印象は・・・民宿(笑)。 クーラーなど無いので、暑い!
 お庭が眺められてGOOD
 一応、精進料理でしたが、ご飯に芯が残っていたのにはちょっと参った。
(注:別の方からご飯がおいしかったというメールも頂いたので、この時はたまたまだと思います)
 お勤め参加はガイドブックによると可らしいですが、宿坊はお寺とは別棟で参加しにくいかも。
 宿の人は、とっても親切でフレンドリーでした♪(注:バス停まで車で送ってくれたそうです)


宿泊者の声

 尊勝院からも那智の滝はよく見えます。お勤めは本堂で朝5時から30分ぐらい。強制ではないと思います。11月だと寒いでしょう。宿坊に泊まるのでしたら、那智の滝はできるだけ朝早く、観光客が少ないうちに行くと良いと思います。車道から石段を下りて行くと正面に滝が現れます。300円で滝の近くまで上がれます。以前、朝6時半ぐらいに行ったときに既にあいていて上がることができました。

 初めてでしたら、神社がお好きでしたら熊野三山とか、海がお好きでしたら七里御浜、温泉は湯の峰温泉が風情があって良いと思います。


宿泊者の声

 宿泊者の声にクーラーがないとあったので、寒いかと思っていましたが、暖房はありました。炬燵も。そういった意味では民宿みたいですね。夕食が17時15分からなので、17時までに来て下さいと言われました。お風呂は21時まででした。ひとつしかないのですが、入浴時間は尊勝院の方がもうひとつのグループと調整してくれました。泊まった部屋は、人数が多いからと広間でした。また、夜することがないだろうからと熊野に関する本やビデオも貸して下さいました。

 お勤めは、朝5時から。前日は時間がなくゆっくり参拝できなかったので、お寺の方に何時から参拝できるか尋ねたら5時からお勤めがあるので是非どうぞと言われました。翌朝お勤めの5分くらい前に本堂へ行ったら参加させてもらえました。宿坊に泊まった人の他に、巡礼姿の人もいました。まだ暗く寒かったけれど、星がきれいでしたし、6時頃になると太平洋に朝日が昇るのもみえました。確かに早起きは三文の徳・・・。


宿泊者の声

 お勧めは朝5時からのお勤めに出る。その後だ~れもいない那智の滝を見に行き、また青岸渡寺に戻って太平洋から上る日の出を見る! ちなみに真昼間に那智の滝を再び見に行ったら、あまりの人の多さにガックリ。やはり明け方行くと、荘厳な雰囲気が漂ってますよ。といっても私が行った時は冬で日がまだ昇ってなく真っ暗でしたが。それでもよかったですよ♪


宿泊者の声

 中世には、天皇・皇族の熊野詣の宿にもなった由緒ある宿坊。60畳ほどもある大部屋がいくつもあり、優に100人以上のキャパはありそうでしたが、当日はなんと私達9人で貸切状態。「何時まで騒いでもらってもかまいませんよー」と言われました(笑)

 離れ2階の大広間は、那智大滝と三重塔の絶景ビューポイント。お盆期間なら滝がライトアップされてたようで、一足遅く残念。食事は精進料理ではなかったですが、ボリュームたっぷりで食べきれない女性陣もでるほど。宿坊なので簡単なかたづけは自分たちでやります。

 備品は浴衣とドライヤー(洗面所)がありました。部屋はクーラーはなく扇風機だけでしたが、問題なく過ごせました。


宿泊者の声

 宿坊「尊勝院」からの那智の滝の眺めが素晴らしかったです。宿坊は貸切状態で、食後ものびのびとゆっくり宴会が出来ました。また宿泊したことにより、人の少ないときに那智の滝の近くまで行き、良い気を浴びることができました。

 本堂の朝のお勤めも格別でした。お経の速さについていくことができませんでしたが、お坊さんのお経はリズムがあり歌うようで心が清められた、ような気が。


宿泊者の声

 青岸渡寺尊勝院は素晴らしかった。料理は美味しいし、綺麗だし、とっても親切な方々ばかりでただただ感謝です。翌日早朝から出発する私たちに、とても美味しいお弁当も作ってくださいました。朝早くから本当にありがとうございました。


宿泊者の声

 先日、青岸渡寺尊勝院にお世話になりました。

 特急が雨の影響で遅れに遅れ、那智山に向かうバスの便が終わってしまった私達を気遣っていただいて、駅まで迎えに来て下さいました。遅い時間でしたがあたたかい精進風お料理も用意して下さいました。お風呂もたぶん決まりの時間は過ぎていたと思うのですが、使わせていただきました。嬉しかった。涙が出た。うまく言葉には出来ないけれれど、感謝の気持ちで一杯です。

 翌日は5時からお勤めに参加し、その後に雨に濡れる石段を気にしながら向かったお滝は前日が大雨だった為か、物凄い迫力でただ圧倒されました。


メールマガジン

宿坊研究会からのお知らせは『メルマガ寺社旅研究会(メールマガジン)』で配信しています。よろしければご登録下さい。購読は無料です。

メールアドレス     

メルマガバックナンバー


寺社コン

寺社好き男女の縁結び企画『寺社コン』開催中。これまで10年に渡り400人以上が結婚し、趣味が共通しているため、初対面でも話しやすい方が多いのが特徴です。

  ~寺社好き男女の縁結び企画~ 寺社コン

主催者のプロフィール

\ SNSでシェアしよう! /

宿坊研究会の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

宿坊研究会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!