1. TOP
  2. 島根県
  3. 目玉の親父も坐禅する、一畑薬師(島根県出雲市)の坐禅会・写経会

目玉の親父も坐禅する、一畑薬師(島根県出雲市)の坐禅会・写経会

一畑薬師

基本情報

一畑薬師(島根県出雲市)

 

電話  :0853-67-0111
ウェブ :一畑薬師
住所  :島根県出雲市小境町803
アクセス:一畑電鉄「一畑口駅」下車後、バス、タクシーで一畑薬師へ(10分)
駐車場 :数百台は駐車可能な、無料駐車場があります。
【週末坐禅会】 300円

【一泊坐禅会】 2000円
(1日500円/宿泊1000円)

【個人の坐禅】 500円


特記事項

 毎週土曜または金曜19時半~21時半に週末座禅会が行われています(要予約)。

 年に3回の一泊坐禅会(座禅会)も開催しています。五月一泊坐禅会・夏季一泊坐禅会・冬季一泊坐禅会です。

 週末坐禅会(座禅会)経験者、初参加者ならびに小学生以上可(但し、自分の意志で参加する者に限ります) また、個人の坐禅10:30・14:00 およそ1時間の体験修行ができます。前日までにご予約お願いしますとのことです。


地図


ほーりー記

一畑薬師の坐禅会

 一畑薬師で坐禅を体験させて頂きました。私は宿坊に泊まった翌日、ちょうど他で坐禅を予約されていた方がいたので、一緒に行わせて頂きました。当日でもお寺の都合が合えば予約は可能なようですが、参加を希望される場合は事前に予約するか、週末坐禅会などに合わせた方が確実と思います。

 事務所に集合してご指導いただくお坊さんに案内して頂き、本堂から石段を下ったところにある法堂で坐禅を行います。

一畑薬師の法堂

 入り口ではまず靴をそろえて脱ぎ、法堂へと上がります。中央にはご本尊の釈迦如来がまつられていますが、その向かって左側には獅子に乗った文殊菩薩が安置されています。その正面に座蒲団が並んでおり、こちらに一人ずつ坐ります。

 靴下を脱いで腕時計などは外し、スマホの電源を切ります。そして坐禅の坐り方をご説明頂きました。

一畑薬師の坐禅会

 まずは背骨をきちっと伸ばして精神を統一し、心を一つにすることが禅であるとのお話がありました。そして二枚重ねた座蒲団のうち一枚を半分に折り、その上に坐って片足をももに乗せ、お尻と両膝の3点で身体を支えます。

 お腹の前で右手のひらの上に左手のひらを乗せて法界定印を結び、腹式呼吸で鼻から息を吐きだします。そして呼吸を一から十まで数える数息観を行い、15分ほどの坐禅を2回行いました。

 また途中で警策も行って頂けます。最初は一人一人叩いて下さり、その後はお坊さんが前に来たときに合掌すると、再度受けることができました。

 指導役のお坊さんによっても変わるかもしれませんが、私の時はかなり激しい音がパンっと響いて、ちょっとビビりました。ただ叩く場所は肩の下あたりの柔らかい肉のところ(左右2回ずつ)なので、音の大きさほどには痛くありません。じんわりと心地良くしびれる感じで、坐禅にも気持ちが入りました。

一畑薬師のお茶とお菓子

 そして坐禅が終わると寺務所に戻り、お茶とお菓子が出されました。一畑薬師の「一畑」とはもともとお茶の畑のことを意味していて、現在でも一畑薬師の境内ではお茶が栽培されています。

 そんなありがたいお茶とお菓子を頂き、お坊さんや他の参加者と少しお話をして終了となりました。

一畑薬師の目玉の親父

 ちなみに余談ですが、一畑薬師は目のお薬師様として昔から信仰されていますが、坐禅をした法堂の前には目玉の親父も坐禅をしています。

 こちらはゲゲゲの鬼太郎を描いた水木しげる先生の生まれた境港にも近く、境内には他にも様々な姿の目玉親父や、水木先生に様々な妖怪の話を語ったのんのんばあとしげる少年の像もありました。

一畑薬師のお写経道場

 写経は残念ながら時間がなくてできませんでしたが、本堂には写経ができる机があり、予約なしでも一人から行うことができます。

一畑薬師のお写経道場

お寺カフェ

一畑薬師の喫茶くう

 寺務所には『喫茶くう』も併設されています。島根県の仁多餅を用いたぜんざいや抹茶セット、さらには目のお薬師様らしくブルーベリージュースもありました。

 また門前には数件食事処とお土産屋さんが並んでいます。こちらの『もんぜん』というお店で、この地方を水木しげる先生と共に代表する妖怪研究のツートップ・小泉八雲にちなんだ『夏の八雲セット』を頂きました。

一畑薬師もんぜんの夏の八雲セット

 出雲の名物・出雲そばと、八雲が大好きだった鰻丼、そして同じく八雲が好きな柑橘ソーダです。出雲そばは三段になっていて、薬味とつゆを一段ずつかけながら食べ終わったら二段、三段と移していく独特の食べ方があり、これが絶品のおいしさでした。

 それと『なかやま』というお店では、予約すれば精進料理を頂くこともできます。

宿坊・一畑山コテージ

 境内には宿泊ができるコテージもあります。こちらの宿泊レポート(ほーりー記)は宿坊紹介ページに記載していますので、こちらもご覧ください。


あなたの寺社体験談を大募集!

「人生を変える寺社巡り」を推進する宿坊研究会では、少しでも多くの方にお寺や神社に足を運んで頂くため、宿坊や座禅・写経・精進料理などの体験レポートを募集しています。お知らせ頂いた内容は、宿坊研究会にて紹介させて頂きますので、よろしければメールフォームよりご投稿ください。

島根県近郊の寺社体験一覧

中国地方の宿坊
中国地方の座禅・阿字観
中国地方の写経・写仏
中国地方の精進料理
中国地方の寺修行・修験道体験
全国の滝行・水行・禊体験
全国の神道・巫女体験
中国地方の人生相談
全国の寺社カフェ・バー


宿坊研究会のイベント情報リンク


寺社コン

寺社好き男女の縁結び企画『寺社コン』開催中。これまで12年に渡り500人以上が結婚し、趣味が共通しているため、初対面でも話しやすい方が多いのが特徴です。

  ~寺社好き男女の縁結び企画~ 寺社コン

主催者のプロフィール

\ SNSでシェアしよう! /

宿坊研究会の注目記事を受け取ろう

一畑薬師の坐禅会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

宿坊研究会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

宿坊研究会編集部

宿坊研究会編集部

寺社旅研究家のほーりーが立ち上げた、宿坊研究会の編集部。日本全国300件以上の宿坊を紹介し、宿泊者の体験談も多数掲載! 全国の座禅会・写経会・精進料理などの寺社体験もレポートしています。

同じエリアの寺社

  • 安子神社(島根県出雲市 江南駅)の子宝・安産祈願

  • 恵洸寺宿坊 米子屋(島根県 温泉津駅)の宿坊

  • 比婆山久米神社(島根県安来市)の子宝・安産祈願

  • 出雲大社(島根県 出雲大社前駅)の縁結びお守り【くちコミ付き】

  • 八重垣神社(島根県松江市)の縁結び

  • 佐太神社(島根県松江市)の縁結び・子宝・安産祈願・縁切り