1. TOP
  2. 東京都
  3. 本寿院(東京都 馬込駅)の座禅会・写経会・ヨガ【くちコミ付き】

本寿院(東京都 馬込駅)の座禅会・写経会・ヨガ【くちコミ付き】

本寿院

基本情報

電話  :03-3772-8889
ウェブ :本寿院
住所  :東京都大田区南馬込1-16-2
アクセス:・都営地下鉄浅草線「馬込駅」下車、徒歩7分
     ・京浜東北線「大森駅」から、バス5分「東馬込2丁目」下車、すぐ
駐車場 :あり
【朝の座禅と法話】 無料
【写経】 納経料1000円
【寺ヨガ】 500円

特記事項

 毎日午前9時~16時30分まで、写経が受付られています。5名以上で参加される場合は事前に予約が必要です。写経用紙や筆など、すべて用意されているので手ぶらで参加できます。

 毎月第4土曜日午前7時より朝の座禅が行われています。受付開始は6時30分からで、所要時間は1時間程です。前日までに予約が必要です。また、毎月第2・4金曜日の19時30分~21時まで、本堂にて寺ヨガも行われています。ウェブサイトの寺ヨガ申込みフォームより予約となります。

本寿院を始めとして、関東各地での(一部、関東以外もあり)つちぼとけ教室も開催されています。


地図


体験者の声

 本寿院でのお写経を体験してきました。

 建物は、地上4階地下1階のビルです(地下は駐車場)。入り口に向かう階段には、たくさんの土仏が数個のかごに分けて入れてありました。乾かしているのかもしれませんが、なかなかかわいい顔立ちの土仏でした。ドアを開けると、正面に受付、受付の前に長椅子が2台。左の壁際には御守や土仏などの授与品が並んでいました。

 受付で写経の申し込みをすると、若いお坊さんが写経を行う場所に案内してくれました。エレベーターで3階に上がると、手前に靴を脱ぐ場所と下駄箱。その奥に4台×4列=16人分の写経机と座布団がセットされていました。さらに奥には法要をすることができる内陣があり、写経道場とは違う、趣のある場所です。

 書写するお経は般若心経。少々厚めの写経用紙に筆ペンで書写します。ふかふかの座布団だったため、思った以上に長く正座ができましたが、最後のほうは耐えられなくなり、胡坐をかいてしまいました。。。

 私が写経を始めてから今まで毛筆でしか書いたことがなかったので、筆ペンに悪戦苦闘しましたが、心を落ち着かせて書写することができました。

 写経は毎日午前9時から午後6時まで行っています。


メールマガジン

宿坊研究会からのお知らせは『メルマガ寺社旅研究会(メールマガジン)』で配信しています。よろしければご登録下さい。購読は無料です。

メールアドレス     

メルマガバックナンバー


寺社コン

寺社好き男女の縁結び企画『寺社コン』開催中。これまで10年に渡り400人以上が結婚し、趣味が共通しているため、初対面でも話しやすい方が多いのが特徴です。

  ~寺社好き男女の縁結び企画~ 寺社コン

主催者のプロフィール

\ SNSでシェアしよう! /

宿坊研究会の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

宿坊研究会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!