1. TOP
  2. 東京都
  3. 普門庵(東京都 南多摩駅)の座禅会・写経会

普門庵(東京都 南多摩駅)の座禅会・写経会

普門庵

基本情報

普門庵(東京都 南多摩駅)

電話  :042-378-1707 
ウェブ :普門禅庵
住所  :東京都稲城市大丸857
アクセス:JR南武線「南多摩駅」下車、徒歩10分
駐車場 :あり
【土曜・日曜坐禅会】
【暁天坐禅会】
【写経会】

特記事項

 毎月第1・第3土曜日午前7時~、毎月第2・第4日曜日午前7時~に、坐禅会が行われています。内容は坐禅、読経、茶礼です。また月曜日~土曜日には午前5時から6時10分まで、暁天坐禅会が行われています。土曜日の朝は途中に休憩を入れ、坐る時間が他の日より多くなっています。

 毎月第3火曜日の13時半から写経会が行われています。最初に般若心経を読経し、薄墨で刷られた『般若心経』を一字ずつ筆でなぞっていきます。筆(もしくは筆ペン)と硯は持参です。写経が終わったあとには法話、茶礼があります。


地図


ほーりー記

 初心者でも参加できる、土曜坐禅会に参加させて頂きました。

 開催日前に坐禅会について問い合わせの電話をしたら、「7時にお寺に来て、初心者の方は周りと一緒に見様見真似で坐ってみて下さい」とのお話でした。

 その通りに6時50分頃に辿り着くと、すでにお堂(普門精舎)で何人かの方が坐禅をされていました。座蒲団の上に乗った坐蒲が並び、来た人から銘々に坐禅を始めるスタイルのようです。私も空いている坐蒲を確保して、坐禅を始めました。

普門禅庵の普門精舎

 このような形で初めての方へのレクチャーなどはなかったため、一度はどこかで坐禅経験がある方が、スムーズに入れると思います(なくても真似して坐れば、大丈夫ですが)。

 また門前の掲示板によると、日によっては坐禅レクチャーを行う日もあるようなので、心配な方はそうした日を狙っていくのもおすすめです。

 周りをざっと見てみた時の注意としては、皆さん靴下は脱いで坐禅をされていました。なので特に女性の方は、靴下をすぐに脱げる服装にした方が良いと思います。

 また、来られている方はリピーターの方が多いようです。私が参加した時は15名中(私も含めて)2名が初参加者でした。ただ『普門庵』というお寺の名前は「普く門戸を開く」という意味とのことで、誰でもウェルカムという姿勢のようです。なのでお近くの方は思い切って参加すると、とても充実した時間が過ごせると思います。

普門庵の坐禅・写経説明

 7時になるとお坊さんが来られて、拍子木と引磬が打たれて本格的に坐禅が始まります。背筋を伸ばしてゆっくりと呼吸することだけ心がけつつ、もやもやと浮かんでくる煩悩を振り払いながら坐っていました。

 時間は25分×2回で、間に10分ほどの休憩時間があります。2本目の時はお坊さんが警策を持って回り、姿勢の悪い方を正されていました。指導は厳しい感じはないので、あまり坐禅に慣れてなくても、怖がらずで大丈夫です。

普門庵の坐蒲

 そして坐禅が終わると経本が渡され、全員で読経します。唱えたのは開経偈・般若心経・観音経普門品・大燈国師遺戒 ・坐禅和讃・延命十句観音経・四弘誓願文で、全体で20分ほどでした。

 読経の次は坐蒲などを片づけて、茶話会が始まります。お茶とお菓子が配られ、お坊さんの法話をお聞きします。私が参加した時は「日常では何もしない時間はなかなか取れないので、積極的に静かな時間を送ることには意味があること、そして動かない坐禅と動き回る日常を切り分けず、つなげて考える大切さをお話して下さいました。

 ちなみに、お菓子はアップルパイでした。

 茶話会は全部で30分ほどです。9時になると終了となり、片づけをして解散しました。なお、坐禅の参加費は無料のようですが、せっかくなのでご本尊の観音様にお賽銭を入れてお参りさせて頂きました。


あなたの寺社体験談を大募集!

「人生を変える寺社巡り」を推進する宿坊研究会では、少しでも多くの方にお寺や神社に足を運んで頂くため、宿坊や座禅・写経・精進料理などの体験レポートを募集しています。お知らせ頂いた内容は、宿坊研究会にて紹介させて頂きますので、よろしければメールフォームよりご投稿ください。

東京都近郊の寺社体験一覧

関東の宿坊
 御岳山の宿坊 , 大山の宿坊
東京の座禅・阿字観
東京の写経・写仏
関東の精進料理
関東の寺修行・修験道体験
全国の滝行・水行・禊体験
全国の神道・巫女体験
関東の人生相談
全国の寺社カフェ・バー


メールマガジン

宿坊研究会からのお知らせは『メルマガ寺社旅研究会(メールマガジン)』で配信しています。よろしければご登録下さい。購読は無料です。

メールアドレス     

メルマガバックナンバー


寺社コン

寺社好き男女の縁結び企画『寺社コン』開催中。これまで10年に渡り400人以上が結婚し、趣味が共通しているため、初対面でも話しやすい方が多いのが特徴です。

  ~寺社好き男女の縁結び企画~ 寺社コン

主催者のプロフィール

\ SNSでシェアしよう! /

宿坊研究会の注目記事を受け取ろう

普門庵の坐蒲

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

宿坊研究会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

宿坊研究会編集部

宿坊研究会編集部

寺社旅研究家のほーりーが立ち上げた、宿坊研究会の編集部。日本全国300件以上の宿坊を紹介し、宿泊者の体験談も多数掲載! 全国の座禅会・写経会・精進料理などの寺社体験もレポートしています。

関連記事

  • 曹源寺(東京都 浅草駅)の座禅会

  • 三光院(東京都 武蔵小金井駅)の写仏会・精進料理【くちコミ付き】

  • 行行寺(東京都小笠原村)の宿坊・写経会・寺修行体験

  • 鳳林院(東京都国分寺市)の座禅会

  • 因速寺(東京都 大島駅)の写経会・ヨガ

  • 真福寺(東京都港区)の阿字観・写経会