1. TOP
  2. おすすめ本
  3. 釈迦と十大弟子(西村公朝)

釈迦と十大弟子(西村公朝)

 釈迦と十大弟子

 西村公朝 著

 Amazonで購入

 釈迦には中心となる10人の弟子がいました。仏像巡りをしていると、その弟子達に出逢うことがあります。有名なのは京都清凉寺の十大弟子像でしょうか。

 ただ見ているだけでは、誰が誰かも区別がつかないこの方達。名前も舎利弗(しゃりほつ)、目連(もくれん)、大迦葉(だいかしょう)など、インド名に漢字を当てはめ、何がなんだか分かりません。

 しかしその名前の横には智慧第一とか神通第一とか書かれ、個性のようなものが見え隠れする。実はこの方達、出身や人柄、エピソードを知ると、驚くほど表情豊かなことに気づくのです。

 今となっては聖人ですが、2500年前には人間として、泣き、笑い、修行に励んだ釈迦の弟子達。十大弟子をここまで丁寧に優しく掘り下げた本は、他にないでしょう。写真も多く、エピソードも豊富で、仏像巡りに新しい見方が加わる一級の書籍です。仏師西村公朝氏が亡くなる直前まで手がけた、大切な書籍でもあります。

 あなたも是非本書を抱えて、十大弟子に会いに出かけてみませんか?



宿坊研究会のイベント情報リンク


寺社コン

寺社好き男女の縁結び企画『寺社コン』開催中。これまで15年に渡り700人以上が結婚し、趣味が共通しているため、初対面でも話しやすい方が多いのが特徴です。

  ~寺社好き男女の縁結び企画~ 寺社コン

主催者のプロフィール

\ SNSでシェアしよう! /

宿坊研究会の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

宿坊研究会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

本の紹介

本の紹介

宿坊研究会による、おすすめ本の紹介です。お寺や神社関連を中心に、旅行、日本文化、その他面白いと感じた本をまとめています。

おススメ記事

  • 神社のしきたり(浦山 明俊)

  • 週末出家ガイド(拓人社)

  • きもちいい! 仏教

  • 仏塔の風景(長谷川 周)

  • 歩く地図S 東京

  • 目で見る坐禅入門 (宝積玄承)