1. TOP
  2. 神奈川県
  3. 鎌倉宮(神奈川県鎌倉市)の厄除けお守り・おみくじ・絵馬【くちコミ付き】

鎌倉宮(神奈川県鎌倉市)の厄除けお守り・おみくじ・絵馬【くちコミ付き】

鎌倉宮

基本情報

鎌倉宮(神奈川県鎌倉市)

電話  :0467-22-0318
ウェブ :鎌倉宮
住所  :神奈川県鎌倉市二階堂154
アクセス:JR横須賀線「鎌倉駅」東口から、京急バス。「鎌20・4]大塔宮行き「大塔宮」下車
駐車場 :鎌倉宮横駐車場利用可能(鎌倉市観光協会運営:有料)
獅子頭守(厄除け・開運)
獅子頭の絵馬(厄除け・開運)
身代わり板守(厄除け)

特徴・見所

 護良親王(もりながしんのう)をお祀りする神社で、足利氏により親王が幽閉された土牢や宝物殿などがあります。境内には皿を割って厄を払う盃割り舎や、親王の身代わりとなって壮絶な最期を遂げた村上義光公にちなんだ撫で身代わりの像など、変わった祈願ができる神社でもあります。


地図


お守り紹介

鎌倉宮の獅子頭

 特筆すべきはやはり『獅子頭守』です。鎌倉宮伝統のこのお守りは、祭神の護良親王が戦いに赴く際に兜の中に忍ばせていたもので、古くから「厄を食べて幸せを招く」と云われています。

鎌倉宮『獅子頭守』

 授与所には大小様々な形で取り揃えられており、神社の拝殿前には巨大な獅子頭もあります。構造上持ち運びにはちょっと不便そうですが、口がパカパカ開いて意外に愛らしく、机などに飾っておいても良いかもしれません。

 またお守りだけでなく、獅子頭の絵馬もありました。こちらは諸願成就と書かれていますが、基本的にはご利益は一緒かと思います。

鎌倉宮『獅子頭の絵馬』

 拝殿には近所の方が奉納した大きな獅子頭があります。こちらを作成した方ともお話しましたが、職人が作ったのではなく定年後に自分で学び、一心不乱に彫り続けて完成したそうです。

 そして宝物殿には車に置いておいたところ、交通事故に会ったものの獅子頭が割れて身代わりとなり、本人には全く怪我がなかったというありがたい獅子頭も祀られていました。これも本人がお礼参りに来てお返しされたものです。

 このように多くの方に愛されているのだと感じる、伝統のお守りでした。

 他にはカエルのお守りもありました。カエルはやはり悪いものを変えてくれるのか、みんな身代わりのご利益です。身代わりが多いのも、村上義光公が護良親王の身代わりになって命を守った話から来ているのでしょうか。

鎌倉宮『身代わり板守』

 写真は『身代わり板守』。カエルが合掌しているところが、なんかとってもユーモラスで気に入っています。板なのでかさばらず、バッグなどに忍ばせておくと、いつでも守ってくれそうです。


あなたのお守りエピソードを大募集!

あなたのお守りに関する話や叶った願いなどの、体験エピソードを募集しています。よろしければメールフォームからお知らせください。

神奈川県近郊のお守り一覧

関東のお守り
関東のおみくじ
関東の絵馬
関東の縁起物
関東の返納所
ご利益別一覧


宿坊研究会のイベント情報リンク


メールマガジン

宿坊研究会からのお知らせは『メルマガ寺社旅研究会(メールマガジン)』で配信しています。よろしければご登録下さい。購読は無料です。

メールアドレス     

メルマガバックナンバー


寺社コン

寺社好き男女の縁結び企画『寺社コン』開催中。これまで10年に渡り400人以上が結婚し、趣味が共通しているため、初対面でも話しやすい方が多いのが特徴です。

  ~寺社好き男女の縁結び企画~ 寺社コン

主催者のプロフィール

\ SNSでシェアしよう! /

宿坊研究会の注目記事を受け取ろう

鎌倉宮『獅子頭守』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

宿坊研究会の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

お守り研究会編集部

関連記事

  • 六所神社(神奈川県中郡)の櫛の縁結びお守り

  • 東光寺(神奈川県 京急長沢駅)の阿字観・写経会・写仏会

  • 本覚寺(神奈川県 神奈川駅)の写経会

  • 總持寺(神奈川県 鶴見駅)の座禅会・写経会・精進料理・寺修行体験【くちコミ付き】

  • 佛願寺横浜別院(神奈川県 上大岡駅)の写経会・写仏会・寺修行体験・人生相談

  • 円通寺(神奈川県足柄上郡)の座禅会・写経会